とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

【レビュー】荷物は必要なものだけ。コンパクトデザインの「モレスキン クラシックフォールドオーバーバックパック」

 

f:id:takamiaoi:20171005154305j:plain

こんにちは。

とりあえず蒼い」の管理人のaoi(@aoi_hatena)です。

 

 

以前からこのブログ内で「バックパックが欲しい!!」と言い続けてきた僕ですが、ついにしびれを切らし実物を見にLoftまで見に行きました。

 

 

 

結局のところ、この日僕が求めていたバックパックはどのお店も店舗扱いされていなかったため、実物を知らないまま腹をくくって楽天でポチりました。

 

僕が手にしたバックパックはこの

モレスキン 【クラシックフォールドオーバーバックパック】

f:id:takamiaoi:20171005154432j:plain

 

 

4色あるカラーの中から「スレートグレー」を選びました。

他に持っているバッグがどれも色の強いものばかりのため、今回はどのファッションにも合わせられるように控えめな色にしました。

 

購入の経緯

大学生の頃から使っていたバックパックを1つ持っているんですけど、そのバックパックはサイズが大きく、普段多くの荷物を持ち運ばない僕としては少し使いにくく感じるようになってきました。

 

そこで、少量の荷物でもスタイリッシュでコンパクトサイズのバックパックを探していました。

求めていたスペックとしては

  • デザインがカッコいい(四角形のデザインがカッコいいと思っている)
  • コンパクトサイズであること

の2点に重点を置いて調べていました。

 

よくあるアウトドアブランドのバックパックは性能は優れたものが多いイメージですけど、シティユースを目的としているのでこれらは候補外。

 

そこで候補にあがったのがrains backpack mini(画像左)とモレスキン クラシックバックパック(画像右)。

f:id:takamiaoi:20171005160557j:plain

  

 

どちらもデザインが僕好みで、素材感やサイズも合格点でした。

 

実際にLoftまで行って両方とも実物を触ってみた時に、求めているサイズ感の点から、心は完全にrainsに寄っていました。

 

ただ、モレスキンのバックパックのデザインも捨てがたく、他のバックパックのシリーズが気になったので調べたところ、好みのデザインのバックパックあることを知り、その勢いのままポチッたということになります。

 

モレスキンといえば手帳やノートが有名ですけど、意外にもバッグも販売していたことは知りませんでしたね。

そういえばLoftでもモレスキンのバックパックはバッグコーナーではなく手帳コーナーに陳列されてたな・・・。

 

サイズ

f:id:takamiaoi:20171005171816j:plain

e-stationeryより

 

余談ですが、ここの販売サイトに外国人の方がこのリュックを背負っている画像を見るとバックパックがかなり小さく感じるんですけど、実際に背負ってみるとちょうどいいサイズなんで気にしないでいいみたいですね。

 

外観を見てみよう

  • まずは正面から

f:id:takamiaoi:20171005161850j:plain

 

 

f:id:takamiaoi:20171005162339j:plain

 

いいですね。真正面にモレスキンのブランドロゴがあると、このバックパックを見かけた方へのちょっとしたアピールになりそうですね(笑)

モレスキンの手帳やノートを使う方は多いですから、気付く人は気付きそう。

 

  • 左側面

f:id:takamiaoi:20171005163427j:plain

 

  • 右側面

f:id:takamiaoi:20171005163726j:plain

 

側面にはバックパックによくあるはずのサイドポケットはないみたいです。

その代わりに背面にチャック式のミニポケットがあり、ポケットティッシュやコインケーズなんかはここに入れておくことができそう。

 

f:id:takamiaoi:20171005164126j:plain

 

ちなみにこのミニポケットのサイズは僕のスマホNuAns Neo [Reloaded](縦:14cm 横:7.5cm)を頭から突っ込んで全部入りきりませんでした。

方向を変えてスマホの頭を縦にしたらはいったので、このことからポケットのサイズは(予想サイズですが)縦:13cm 横:8cmくらいかなと思います。

おそらく僕はここにスマホを突っ込んでおくと思われます。

 

  • 背面

f:id:takamiaoi:20171005163537j:plain

 

こちらにもブランドロゴが。細かいなぁ。

f:id:takamiaoi:20171005164945j:plain

 

  • 手持ち部分

f:id:takamiaoi:20171005165057j:plain

 

まぁこのへんは普通のバックパックと変わらず、といったとこですかね。

あまりに容量を入れ過ぎたまま吊るしているとちぎれてしまいそうな気がするので、適切な要領で使っていこうと思います。

 

  • メインチャック部

f:id:takamiaoi:20171005165725j:plain

 

チャックにもモレスキンロゴがありますね。先日見たクラシックバックパックにもこのチャックが使われたようですし、結構力入れて作られてますねぇ。

 

  • 底面

f:id:takamiaoi:20171005170037j:plain

 

この部分は加工が施されてて、触ってみると他部分よりも頑丈そうに感じました。

汚れとかも付きにくそうな加工がされてましたけど、キズは付きやすそう。

さすがに底面となると頑丈にできているようで安心しました。それでも容量はほどほどに・・・。

 

  • 折りたたみ部はマグネット式

f:id:takamiaoi:20171006092117j:plain

 

バッグ内部に最初からマグネットが入れられています。

くっつけた時に音がならないので、ちゃんとくっついているのか不安になりますが、少し力を入れて離さないとはがれないようになってます。安心。

 

だけど自立はしない

f:id:takamiaoi:20171005170452j:plain

 

今まで貼ってきた写真はあらかじめバッグ内に入っていた型崩れ防止材を入れたままで撮ったものです。

防止材を取り除いたところ、こんな風にへしゃげてしまいました。

中に入れるもの次第では立つかもしれないですけど、あまり期待はできそうにないですねぇ。

地面に置くというより、自分が座る椅子などに掛けておいたほうがよさそう。

 

僕が普段持ち歩くモノ

f:id:takamiaoi:20171006103317j:plain

バッグを持ち歩くときは基本的にPC、スマホ、財布、イヤホン。余裕があれば本を持ち歩くようにしている。

これだけあれば特に困ることはないから、最近はこれらがデフォルトになってます。

肩掛けバッグでは荷物過多になるし、トートバッグでは少し重い内容。

このバックパックに入れて持ち運ぶにはちょうどいい量だと思う。

 

以前から使っているバックパックと比較してみる

f:id:takamiaoi:20171005154812j:plain

 

左:nicina ロールバッグ 横41.5×高さ30×奥行き17cm

右:モレスキン クラシックフォールドオーバーバックパック 横32×高さ38×奥行5.5

 

サイズの差は一目瞭然ですね。

大学生の頃からどこに行くにもnicinaのバッグを使っていたので愛着が沸いているんですけど、荷物をあまり持たない生活になったので今後はモレスキンが活躍してくれることでしょう。

 

中身を見てみよう

f:id:takamiaoi:20171005173414j:plain

 

これ、気が付きますか?

模様の中にモレスキンの「M」の字があるんですよ!ほんと細かいなぁ。

画像真ん中にあるのはネームタグ(?)みたいなもの。名前を書くのは少しためらう。

 

f:id:takamiaoi:20171005174020j:plain

 

ここで少し残念なのがポケットがなかったこ

普段PCを持ち運ぶことが多く、広めのポケットがあれば他の荷物ときれいに分けることができるのになぁ、と素直に残念。

大きいポケットでなくてもバックパックって内部にポケットがあるものだと思ってたので衝撃でしたね。

 

f:id:takamiaoi:20171005174618j:plain

 

僕のメインPC、HPの2in1のサイズは10.1インチ。

こうやって見てみると少し余裕があるんですけど、、、

 

f:id:takamiaoi:20171005174645j:plain

 

横向きのまま入れてみるとスッと入るんですけど、取り出すときにチャック部に少しひっかかてしまって取り出しにくかったです。

横向きで入れられるのはせいぜい11インチくらいかなぁと。

それ以上のサイズのPCだと縦向きでないと入らないですね。

 

実際に背負ってみる

f:id:takamiaoi:20171006093225j:plain

 

バックパックの色が引き立てられるように白シャツを着て撮ってみました。

楽天の商品ページにある外国人男性がこのバックパックを背負っている画像はやはり平均的日本人男性の僕には全く当てはまらないことが証明されましたね(笑)

 

僕の伸長は175cmで平均身長とそこまで変わらないので、体格がゴツ過ぎない方であれば男女関係なくスッキリと背負えるはず。

サイズがちょうどよくてよかった。

 

現時点でのイイとこワルいとこ

イイとこ

  • デザインがスタイリッシュでカッコいい
  • 必要最低限の持ち物を持ち運ぶのに最適なサイズ
  • 価格が1万円そこらでリーズナブル

 

ワルいとこ

  • 素材にあまり加工が施されていないため強度は期待できない
  • 内部にポケットがない
  •  雨などの水滴に対する防水性

 

まとめ

届いたのが嬉しくて早速初見レビューを書きました。

まだしっかりと使っていないので、後日使ってみた感想なんかを書いていこうと思います。

今後の使用が楽しみです。

 

僕が購入した「スレートグレー」以外にもカラーが展開されているから自分好みのカラーを選べるのは嬉しいところかも。

 

 

 

以上。

ではでは。