とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

男の一人暮らしで「案外必要ないな」と思ったものを集めた

f:id:takamiaoi:20170920150958j:plain

こんにちは。

毎回ここに書くことに困るとりあえず蒼い」の管理人aoi(@aoi_hatena)です。

 

 

僕は一人暮らしを初めて今年で5年目になります。

大学生活の4年間とフリーター生活の今年1年を足したら5年ということです。

 

で、今僕はフリーター生活+一人暮らしをしているわけなんですが、今いる場所に引っ越した当初は激烈にお金がなくて、家具やら日用品やらなにもない状態でした。

 

大学時代に使っていた家電製品(テレビ・冷蔵庫・電子レンジ)などは預けていた先から無事引き取り、最低限の生活は可能になりました。

 

ただ、その後もお金がない状態が続いたため、余計な生活雑貨は何も買わないまま過ごし、今に至ります。

 

 

今の場所に引っ越してきてはや半年。

 

 

大学時代に当たり前のように使っていた家具や生活雑貨が今住んでいる場所には何一つありません。

 

それらがないと生活がままならないと思っていました・・・・

 

 

が!!

 

 

「ない」生活を半年続いた結果、案外普通に生活できるわ、と昨日気が付いたので、男の一人暮らしに必要ないモノを紹介していくことにします。

 

案外必要なかったモノ

  • 物干し竿

衣類を洗濯した時にハンガーにかけて物干し竿にそのハンガーをかけますよね。

一見「ないと困る!!」と思うかもしれないですけど、これは案外なくても困らなかった。

 

 

「じゃあどうやって服を干すんだよ」

 

 

と思うでしょうが、一人暮らしの部屋のベランダには最初からいいモノが付いてるじゃないですか。

 

 

これにかければいいんですよ。

f:id:takamiaoi:20170920145329j:plain

 

ね??だいたいどこの部屋にもあるでしょう??

 

 

これにこうかけてやれば・・・。

f:id:takamiaoi:20170920145435j:plain

 

はい!!

 

見た目はものすごく雑な感じが漂いますけど、乾けばいいだけの話なので気にしない。

 

そもそも誰かに見られるわけじゃないからもっと気にすることはない!!

 

あ、友達が来た時はこの干し方が話のネタになるから大丈夫。

 

 

  • 衣装棚

これもいらなかった。

 

 

「じゃあどこに服をしまえばいいんだよ」

 

 

と聞こえてきそうですが、僕の場合は部屋に押入れが付いていて、

f:id:takamiaoi:20170920145947j:plain

 

こんな風にしまうようにしています。

 

 

ちなみにシャツ類はこのようにして壁にかけています。

f:id:takamiaoi:20170920150035j:plain

 

ただし、これは住む部屋にしまうスペースの有無としまう荷物の量によってかなり変化があるかと思います。

 

僕の場合はしまうモノすらないので、こうして押入れのデッドスペースを活用しているというわけです。

 

  • ベッド

これもいらない。

 

というか、僕の場合は大学時代住んでいた部屋が狭すぎてベッドを置いたら他のスペースがなくなってしまうことがわかり、引っ越し当初からずっと布団を敷いて寝ることにしていた、というのがあります。

 

今もその名残で布団を敷いて寝ています。

 

一人暮らしの部屋なんてのはだいたいどこの部屋も狭く、スペースを作るのにあくせくするものです。

 

だったら、最初からスペースを狭めるものをなくしてしまえばいい。

そこで真っ先に思い浮かぶのがベッドです。

 

ベッドを置くことにより、視覚的に部屋の狭さがより狭く見えてしまうほどスペースをとってしまうベッドですが、これを取り除き布団に変えることで部屋を広く見せることもできるし、敷くことでちゃんと睡眠もとれるのでなんら問題はないです。大丈夫。

 

  • 洗濯機 

これは僕自身も意外でしたね・・・。

 

大学時代に住んでいた部屋は洗濯機がもともと付いていた物件だったため、洗濯に困ることはなかった。

しかしそれは備え付けのため持ち出しができず、洗濯機のない生活を余儀なくされました。

 

最初は「ランドリーまで行くのめんどくせぇし時間取られるし洗濯物持っていくのしんどい」と思ってましたけど、ないならないで別に構わない気がしてきました

 

確かに、ランドリーの移動の往復の時間や洗濯物を持ち出すのは面倒です、はい。

 

ただ、引っ越し当初にお金がない人は洗濯機は後回しで大丈夫だと思います。

 

なんなら「ない」生活に慣れていくと洗濯機の必要性を感じることはなくなってくるので、設置するスペースがない方やお金がない方はなくても困らないです。

 

まとめ

以前当たり前のように使っていたものが「ない」生活を続けてみた結果、思ったほどなくても困らないなぁと感じました。

 

洗濯機に関しては「そのうち買う!!」と引っ越し当初は息巻いていたんですけど、今では僕の中の買いたいモノリストにすら入っていないので、ランドリー生活でいこうと思います。

 

ただ、洗濯機に関しては大学4年間確実に過ごす部屋が決まっているのであれば購入擦ることを勧めます。

ランドリーでの一度の利用がだいたい200¥×週一×4(一月のうちに4回という意味)=800円×12(12ヵ月)=9600円×4年=38400円

と考えると、最初に初期投資として購入して、水道代とかで節約したほうがもしかしかたらトータルで安く済むかもしれないですね。

 

この必要ないモノシリーズは買うとしても高いモノは洗濯機くらいしかないので、お金に余裕がある方は買ったほうがいいですww

 

それかジモティーとかメルカリといったサービスで安く、またはタダで手に入れることができるかもしれないんで、節約したい方は使ってみるとイイかもね。

 

こうやって振り返ってみると案外僕はミニマリストの素質があるのかもしれないですねぇ。

 

あ、ただ単に金ないだけだった・・・

 

 

 

以上。

ではでは。