aoiの部屋

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

今年もいよいよ終わるから年締めに観たい映画を紹介する

f:id:takamiaoi:20171202143935j:plain

こんにちは。

思い切ってブログ名を変えました。

今日から当ブログは「aoiの部屋」です。これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

早いもんでもう12月になってしまいました。

 

師走の足音が近づいてきて、なんならもう接触しましたね。肩パンくらった勢いです。

 

今年一年ももう終わりを迎えます。

 

皆さんのは今年一年間、どう過ごしましたか??

 

僕はというとニート生活が始まりありとあらゆるトラブルを巻き起こしながらも何故だか問題なく生きています。

 

学生生活の延長線ってかんじの一年間でした。「今年も楽しかった」と言える一年でした。

 

そう、学生の延長線みたいな生活だったので時間があるときには結構映画を観ているんですけど、この12月は僕が観たい作品が目白押しな月なんです。

 

てなわけで今回は僕が今年最後の12月に観ようと思っている作品とその理由を勝手に紹介していこうと思います。

 

今月観たい作品

www.tantei-bar.com

 

以前僕がこのブログでシリーズ作品を観た感想を書いた最新作です

 

以前僕がこのシリーズ作品を観た感想を書いた最新作です。

【探偵はBARにいる】を今さらながら観てみた(ネタバレ含む) - aoiの部屋

 

・概要

作家・東直己の「ススキノ探偵シリーズ」を大泉洋松田龍平の共演で実写映画化した人気シリーズ「探偵はBARにいる」の第3作。

札幌にあるアジア最北の歓楽街・ススキノ。この街の裏も表も知り尽くす探偵のもとに、相棒である高田が人探しの依頼を持ち込んでくる。失踪した女子大生・麗子について調査を開始した探偵たちは、モデル事務所の謎めいた美人オーナー、マリに翻弄されるうちに、いつしか大きな事件に巻き込まれていく。

 

・おススメポイント

今回もススキノを舞台に探偵とその相棒高田が事件に巻き込まれていくストーリー。

 

 

個人的に好きなのがこの映画のB級感。

 

設定が設定だけにススキノの街のディープさ、探偵をはじめとする裏社会の血生臭さの演出がすごくリアルで、そんな世界を知らない僕が引き込まれる謎の世界観を持っている作品です。

 

それと戦闘のシーンの泥臭い感じがまたイイんですよ。

 

洋画のアクション映画とかで銃を撃ってスタイリッシュで軽快に敵を倒していくスタイルも好きなんですけど、舞台は日本のススキノでしがない探偵とその相棒です。

 

銃なんて持っているわけないし探偵は格闘技を知っているわけでもない(しかし相棒高田は師範代)から、この戦闘シーンがまさしく大人の殴り合いってかんじで好きです。実に痛々しい、でもカッコいいんです。

 

探偵はBARにいる

探偵はBARにいる

 

 

 

公開日は12/1で、本来昨日観に行く予定だったんですが急遽同郷の友達が遊びに来ることになったんでその友達と過ごすことに。

 

既に前売り券を購入しているんで、今日明日には見に行きます。

 

 

starwars.disney.co.jp

 

・概要

スター・ウォーズ」の10年ぶりの新作として大ヒットを記録した「スター・ウォーズ フォースの覚醒」に続くシリーズ作品で、伝説のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを探し当てた主人公レイがたどる、新たな物語が描かれる。

 

公開日は12/15です。

 

・おススメポイント

もはや知らない人はいない超有名作品の最新作ですね。

 

前作の『フォースの覚醒』から2年の月日が経ちました。前作は公開日初日に観て、ラストにルークと対面するシーンには「おぉぉぉぉぉ!!生きとったんかワレ!!」と驚きを隠しえなかったものです。

f:id:takamiaoi:20171202142708p:plain

 

最新作では主人公レイがルークの下で修業をし、ジェダイとしての力をつけてどう歩んでいくのかを描くストーリーです。

CMを見た限り「もしかしてダークサイド堕ちでは??」と匂わせる演出がありましたが、それはそれで面白いので観てみたい気もしますね。

 

 

おススメ云々というより、もはや観るのがファンの使命だと感じているので、同士たちよいざ行かん!!

 

 

あ、余談ですが、昨年公開されたけど観れていなかったサイドストーリー『ローグ・ワン

をこの間観たんですが・・・いい作品だった。ほんとに・・・。

starwars.disney.co.jp

 

 

この作品には本来物語の中心であるジェダイは出てこず、それ以外の人々の戦いを描く物語。

彼らの活躍のおかげでルークたちの未来がある、と思うとかなり胸にくるものがあります。とにかく観てほしい!!

 

 

  • 『カンフー・ヨガ』

kungfuyoga.jp

 

・概要

ジャッキー・チェンがカンフーの達人でもある考古学者を演じ、インドをはじめ世界各国を股にかけた冒険を繰り広げるアクションアドベンチャー。中国・西安市の博物館に勤務する名高い考古学者ジャックは、同じく考古学者でヨガの達人でもあるインド美女のアスミタから歴史に隠された失われた財宝探しを持ちかけられる。約1000年前にインドと中国の間で起きた混乱の中で消えてしまった財宝を探すため、中国、インド、ドバイ、アイスランドと世界を巡っていく。

 

公開日は12/22です。

 

・おススメポイント

どこがおススメってわけじゃないんですけど、ジャッキーが出る時点で面白いでしょこれwww

 

しかも今作はインド映画感がにじみ出てて愉快痛快捧腹絶倒間違いなし(なはず)。

f:id:takamiaoi:20171202140654j:plain

 

ちなみに僕が歴代作品で一番好きなのは断トツ『ポリス・ストーリー/香港国際警察』です。

これを超える作品であってほしいと切に願います。はい。

 

 

 

www.foxmovies-jp.com

 

・概要

世界的ヒットを記録したイギリス製スパイアクション「キングスマン」の続編。イギリスのスパイ機関キングスマンの拠点が、謎の組織ゴールデン・サークルの攻撃を受けて壊滅した。残されたのは、一流エージェントに成長したエグジーと教官兼メカ担当のマーリンのみ。2人は同盟関係にあるアメリカのスパイ機関ステイツマンに協力を求めるが、彼らは英国文化に強い影響を受けたキングスマンとは正反対の、コテコテにアメリカンなチームで……。

 

公開日は1/5です。

 

 ・おススメポイント

戦闘シーン。

戦闘シーンです。

 

いいから黙ってHPの予告動画を見てくれ。ロマン砲(キャリーケースからロケラン発射)かますとこ見て。

f:id:takamiaoi:20171202141935j:plain

 

前作のアクションシーンのアクロバティックさ、音楽のセンス、目まぐるしく回るカメラアングルなどなど、今まで多くのアクション映画を観てきた中で一番好きな映画です。

 

英国紳士的な振る舞いが戦闘の各所に出ているところにコンセプトの強いこだわりを感じますし、武器も傘(銃)を使ったシーンが冒頭にあり、子供心をくすぐられる一面もあります。

 

今作は前作の続きらしいですけど、予告を見た限り前知識なくても十分楽しめそうな作品だと思いましたけど、できるなら今のうちに前作を観ておいたほうが100倍楽しめる気がする。

 

とにかく観て。いいから観て。それだけ。前作もカッコいいから。

キングスマン(字幕版)
 

 

 

おわりに

今月は何度も映画館に向かう羽目になりそうですね。財布の中身が非常に心配ですけど、観たいと思える作品が何作もあるって幸せなことなんだと思います。

 

 

これらを楽しみに今年最後の月を駆け抜けていきましょうか。

 

 

しかし映画は高い。なんとかしてくれ。破産する。

 

 

 

以上。

ではでは。