とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

ブログを一週間サボってみた感想を書いてみる

 

こんにちは。

 とりあえず蒼い」の管理人のaoi(@aoi_hatena)です。

 

 

えー、最近はほぼ毎日のように記事を投稿していた当ブログですが、ここ一週間程あることを勉強するためにブログをほったらかしにしておりました。

 

記事を楽しみにしていた皆さん、誠に申し訳ありませんでした!!

(ここにおいて記事を見ている人の有無については不毛なので言及しないこととする)

 

サボっている間、勉強だけに没頭していたわけではなく、確実にブログを書く時間を作ることはできていました。

 

あいやしかし!!

 

以前のように自堕落な僕であればこのまま一週間サボって「ブログよさよなら」状態に陥ってそのままフェードアウトしていたことでしょう。

 

しかし、ブログを継続している今の状態であれば「仮に一週間経ってもいつものようにブログを書くことができるんじゃないか??」と疑問に思い、実験の意味も込めて一週間ブログをほったらかしにしてみた次第であります。

 

今日は一週間ぶりにキーボードを叩いているんですが、ブログをサボってみた心境と今ブログを書いている心境を手短に書いていこうと思います。

 

ブログをサボっている期間の心境

継続してブログを書くようにしていたせいか、毎日起きたことや思ったことなんかをLINEの個人だけのトークルームにメモ代わりに書いてた。

(LINEでトークする相手がいないわけでは断じてない)

 

ってゆーことを日常的にやっていたせいか、ブログを書いていない間「あぁ、今日もブログ書いてない!!マジでヤバい!!」みたいな、若干強迫観念に似た感覚を感じるようになった。

 

この感覚が出てくるって、冷静に考えて「ブログに縛られてる」ってことなんじゃないか??と思った。

 

どうやらいつの間にか僕はブログを「やらなきゃいけないもの」だと認識しているようになっていたらしい。

 

でも、誰に言われるわけでもなく、ただ単に自分で課しているルールみたいなものだから精神的に負担はないし、なんなら好きでやっていることだから全く苦ではないのは確か。

 

気を抜いて好きに書いているブログなのに「やらなきゃいけないもの」と認識してしまうようになっていたのは、継続してきたことの弊害なのかもしれないなぁ。

 

継続してきたこと自体は自分的にかなり褒められることだと思うけどね。

よく続けてるわほんと。えらいぞ自分。

(しかし読者への価値はない)

 

一週間経ってブログを書いている今の心境

一週間サボっている間、一度もブログに関するページを開かなかった。

 

で、さっき久しぶりに見てみるとあら驚き。

 

 

この一週間でPV数がガタ落ちしてたwwwww

 

 

いやぁ・・・辛い!!

 

好き放題書いて「読者よりも自分」とか言ってても、正直なところやっぱPV数があるとないとではモチベーションが全然違う!!

 

サボって2日目から急に下向きになってるからね。

 

読者の方的に「あー、コイツブログさぼってんなぁ。もういいや見ない見ない。

 

って感じに完全に諦められてるのは明白。辛い。世知辛い

 

そんなガタ落ちのPV数を見て書いている今。

 

久しぶりと言えば久しぶり。いつも通りといえばいつも通りって感じの感覚。

 

ただ、書き始めるときに「あーーー。うん、書く・・・かぁ・・・。」みたいな、少し億劫な気はあった。

 

ところが今は昔、ブログを書いてはサボっていた時期にこの気は経験済!!

 

書いているうちにその億劫さはすぐに解消されてキーボードを打つ手が止まらないことは知っていた僕としては、全く問題にならないことであった。

 

結果

継続していれば一週間ほどサボったくらいではまだまだブログを忘れることはできないらしい。

(ただしPV数は下がる)

 

まぁ僕のこのブログ自体もともと閲覧者自体が少ないからあんまりPV数云々を語るのはふさわしくないですね。

 

と、こんなかんじにサボった感想を書いてみました。

 

はい、今日からはまた再開していきますんでよろしくです。はい。

 

 

以上。

ではでは。