とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

今日の缶コーヒー

 

暑い暑いとさんざん文句を言っていた今年の夏。

 

冷たいドリンクを欲してはすぐにアイスコーヒーでのどの渇きを潤していた今年の夏。

 

暑さで寝苦しくてベランダの冷たい床で寝た今年の夏。

 

 

どれもいい思い出です。

 

 

そして暦は変わり、季節は移り、秋

 

 

え、寒くね??

 

めちゃめちゃ寒くね??

 

ついこの間まで半袖短パンで過ごしてたのがウソみたいに寒くね??

てか寒い!!ほんと寒い!!

 

 

今日一日何も用事がないから部屋にずっと引き込もってるんだけど、部屋の中で長袖パーカー+長ズボン+靴下で過ごしたのなんていつぶりかと疑問に思うほど寒かった。

 

靴下に至ってはこの夏履いた記憶がないくらいの代物。

 

これで寒さ対策は大丈夫かと思いきや、今度は手がだんだんかじかんできちゃうんですね。

 

色白の僕の肌からだんだん体温が逃げていってるのが見てわかるくらい寒かった。

 

なにか温かい飲み物を飲もうと思ってキッチンに行ってみるも、運悪くコーヒーや紅茶の類が切れてしまっていたので、近くのコンビニに。

 

あまりコンビニで買い物をしないんだけど、今日に限ってはおでんやホットドリンクのコーナーが際立って見えた。

 

というかいつの間におでんやホットドリンクのコーナーができてたんだ・・・。

 

で、ホットの缶コーヒーを買おうかと思ってたらちょうど商品の入れ替えをしてたから諦めて自販機で買うことに。

 

店を出るときにおでんがまた目に入った。

 

「食いたいなー」って思いより「あの出汁にカレールー入れたら絶対うまい」とか邪な考えをしながら店を出た。

 

 

そもそも今の時期の自販機にホットなんてあるのか??とか考えてたけど、さすがBOSSの自販機。あるんだね。しかも一番下の列全部ホットだった。

 

ホットの缶コーヒーのボタンを押しながら「こーやって自販機一台一台を設定して周ってるのかぁ。大変だなー」と自販機を設定してくれてる人の苦労を勝手にねぎらった。

 

缶コーヒーを飲みながらふと好僕が好きなキャッチコピーが思い浮かんだ。

 

僕の好きなキャッチコピーに「世界は誰かの仕事でできている」というのがある。

 

ジョージアは知っている。働く男たちが額に汗して自分の持ち場を懸命に守っている姿を。そんな男たちの仕事が集まって世界ができていることを。だから寄り添い続ける。現場で生きる男のそばに。もちろんあなたの隣にも

 

言うまでもなく、缶コーヒー「ジョージア」のCMで流れていたキャッチコピーだということはわかるはず。

 

奇しくも僕が買ったのはジョージアではなくBOSSの缶コーヒーだったけど、こうやって僕が温かい缶コーヒーを飲めてるのは紛れもなくBOSSの自販機を整備してくれてる人のおかげらしい。ありがたや。

 

と今後は勝手に感謝しつつも心の中で

新卒で定職にもついていない僕の存在とはいったい・・・

と思うといたたまれない気持ちになった。

 

 

今日の缶コーヒー、なんだか少ししょっぱいなぁ・・・・・。

 

 

 

あ、以上です。