とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

Twitter使うのってなんか難しい

 

こんにちは。

とりあえず蒼い」の管理人のaoi(@aoi_hatena)です。

 

 

と、今名前の後の()に書いたように、僕はTwitterをやっています。()のは僕のアカウント名です。

 

 

Twitterと言えばあれですね、思ったこととかネタ的なことを思いついた瞬間にパッと書いて発信する、いわゆるSNSってやつですね。

 

 

ブログ記事の更新とかいろんな方と絡めたらなーとか軽い考えでてはいるんですけど、いかんせんどう使えばいいかわからんのです

 

 

 

今言ったように「思ったこと」をてきとーに書いても全然許されるゆるいツールであるにもかかわらず、僕はその使い方に思いあぐねているのです。

 

 

好き放題言ったって「www」とか草生やしていれば問題ない(と思っている)のに、何をそんな深く考えて挙句何もしていないのか、自分でも不思議に思います。

 

 

つぶやきもせずに何をしているのかっていうと、基本的に好きでフォローしているかたのつぶやきをみたり、しょーもないネタツイート見て笑ったり。

あ、思い返すとこの2つだけでした。暇人かよ。

 

 

実はブログも一緒で、前にこんな記事 ↓ を書いたんですけど、

このブログは読者第一主義ではいられない - とりあえず蒼い

 

この記事の中に「好きに書く」と公言しているんですね。

 

 

 

な の に!!

 

 

 

たまに「こんなの書いても読む人おらんだろなぁ」とか「この記事になんの意味があるんだろうか」とか、そんなことが頭をよぎるんです。

 

 

どちらも"発信"という点で一緒で、そしてそれが誰かの目に留まるかもしれないわけで。

 

 

となると、案外チキン野郎な僕はちょいと腰が引けているんじゃあないかと思う訳ですよ。

 

 

しかも自分でひどいなぁと思うのが、自分がコメントしたことに対して誰かからリプライが飛んできたときに「あっえっあっ、ちょ、あっ、何何何て返そう!!??」とか内心ハラハラしちゃうことがあるんですよね。

 

 

僕、リアルでは誰とでもコミュニケーションを取れるような人間なんですけど、ネットの世界となるや否やコミュニケーションの仕方がわからなくなるんですね。

ネット版コミュ障なんです僕。

 

 

今後ますます発展していくであろうネットの世界においてコミュ障ってのはこれ既にヤバいなぁと焦燥感が滲み出てきています。

 

 

 

発信すること=不特定多数の目に入る

 

 

 

みたいな感じで、わざわざ難しく考えてしまっているのが僕がTwitterを使うのをためらっている原因なんでしょうな。南無三。

 

 

な の で 、今後はもうちょっと力を抜いてコメントに草をいっぱい生やしていければなぁと思います。

 

 

よろしくですね。

 

 

 

あ、以上です。すいません。

では。