とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

よく暖簾に「おいしい~~」って書いてあることに対しての異議申し立て

f:id:takamiaoi:20170918134143j:plain

こんにちは。

趣味は散歩の22歳「とりあえず蒼い」の管理人aoi(@aoi_hatena)です。

今日は単純に思ったことを書きます。

 

 

町中を歩いていると飲食店がちらほらありますよね。

 

僕は散歩が好きでよく近所の飲食店が多い通りを歩くんですけど、どこのお店も暖簾(のれん)を出しているわけです。

 

で、たまにその暖簾の中に「おいしい~~(料理名)」ってあるんですよね。

 

それを見て僕は思うわけです。

 

 

「『おいしい』と書いてあると魅力的に感じない

 

 

と。

 

 

いえ、まぁ確かにね、お店側は自分たちがおいしいと思うものを出すのは当然のことだと思います。

むしろそう思えない商品を金を取って提供するというのは筋が通っていないと言い切れます。

 

 

しかし。しかしですよ。

 

 

お店側は美味いと思っているものを提供するのは当然のことであり、それをこれ見よがしに「おいしい~~」と謳っているのは、その暖簾を見かける僕からすると「あぁ、そう」くらいの感想しかないわけですよ。

 

 

僕に限らず、僕と同じ意見をお持ちの方も中にはおられることでしょう。

 

 

「おいしい~~」って書いてあって「お、マジか!!なら食べてみるわ!!」と思う人がいるだろうか??

 

 

 少なくとも僕は自画自賛で「おいしい~~」と書いている店には入らないです。

 

 

そこで思った

ならば逆に「マズイ~~(料理名)」とか「食うなよ!!絶対に食うなよ!!」みたいなフレーズを暖簾に書いたほうが客は魅力を感じるのではないか??と思いました。

 

 

「おいしい」に魅力を感じないなら、シンプルに考えてその逆説である「マズイ」なら魅力的に感じるに違いありません。

 

 

それに某有名倶楽部曰く「絶対に押すなよ!!」の定理を多くの日本人は理解しています。

 

 

それならば「食うなよ!!絶対に食うなよ!!」と暖簾に書くことにより、日本人であれば「よし、食うか」となること間違いありません。

 

結論

なので全国の飲食店経営者の皆さん、今後は暖簾に「マズイ~~」、または「食うなよ!!絶対に食うなよ!!」と書くことを希望します。

 

 

 

あ、以上です。

ではでは。