とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

トイレって超怖いよね

f:id:takamiaoi:20170714142858j:plain

こんにちは。

暑さに耐え兼ねようやく扇風機を購入して寝るときも使い続け朝には喉がカラッカラで辛い「とりあえず蒼い」の管理人新卒ニートaoi(ブログやってます) (@aoi_hatena) | Twitterです。

水分補給は大事みたいですね。

 

 

 

あ、突然ですが、トイレって怖くないですか??

 

 

ほら、公園のトイレとか入った時とか、なんか瞬間的に

 

「あ、ここヤバい」

 

みたいに感じた事、ありません??

 

 

おそらく皆さん人生で一度は思ったことがあるかと思います(たぶん)。

 

実は僕、昔からトイレに対して恐怖感を感じることがあって、今の時代みたいな綺麗ですごく整っているトイレはなんともないし、むしろ住めるレベルだと思うことがあります。

 

そういった綺麗なトイレではなく、電球が古くて床が昔の風呂タイル的なやつで、便器がやたらデッカイやつ・・・。

f:id:takamiaoi:20170714143059j:plain

 

↑ こんなのとかまさしくってかんじです。

 

どうです??見ててゾッとしませんか??僕は悪寒が走るレベルでゾッとします。

絶対なんか起きますよここ。

 

用を足してる最中とかにトイレの霊的なやつ(?)が襲い掛かってきたりしたらどうします??

僕の場合は慌てふためいてまき散らすこと間違いないでしょう・・・。

 

先程、昔からトイレに対して恐怖感を感じるって話をしましたけど、実はきっかけがありまして・・・。

 

そのきっかけとは・・・

子供の頃、母の実家によく遊びに行ってて、その家のトイレが汲み取り式便所だったんです。いわゆるぼっとん便所ってやつですね。(怖いので画像は控えます)

 

この汲み取り式便所は、便器に大きな穴が開いていて、そこに排泄物を落とす仕組みの便所です。

 

僕が子供の頃住んでいた家は既に水洗便所だったので、初めてそのトイレを見たときは驚きました。

しかも子供の頃(5歳とか)でしたので、そのトイレに開いている穴のサイズがとても大きく感じ、

「これ自分も落ちちゃうんじゃないの・・・!?」

と考えると、全身に恐怖を感じたことがあります。

 

しかも両親や祖母が悪ふざけで

「悪いコトしたらその穴におとされるぞ~~~!!」

f:id:takamiaoi:20170720164302p:plain

と僕を脅したもんですから、余計恐怖を感じました。子供相手にその脅しはいかんて。

 

その上、汲み取り式便所が設置してあるような古い家でしたから、そのトイレの空間自体も黒くくすんだ壁に、歩けば音が鳴るような年季の入った木製の床、壁に貼ってあるなんだかよくわからない古ぼけたシール(恐らく母が昔貼ったもの)、子供の身長では届かない滑りの悪い窓・・・・・。

その全ての要素が相まって「トイレ」という恐怖の閉鎖的空間を作り上げていたわけです。

 

恐怖を感じさせるもののオンパレードでしょこんなの。

悪いコトしたらこんな怖い空間のそれまた暗い世界に落とされるなんて、これなんて拷問??

 

実際の刑罰であってもおかしくないくらいヘビーじゃないですこれ??

 

「ぼっとん便所の刑」とかどうです??もう怖くないですか??

 

落ちたらそこはうんこまみれの場所ですから、いくら子供の頃「うんこ!!」と叫ぶのが大好きだった僕でもビビるのは当然の事ですし、なんなら大人でも暗闇の中に落とされると思うと恐怖を感じることでしょう。

 

てゆーかぼっとん便所って奈落の底感スゴくないですか?? 

 

ここに落ちたら絶対現世に戻ってくることはもとより、現実世界での生活も不可能になること間違いなし。

(あ、最近異世界転生モノをよく目にするので、誰か「ぼっとん便所に落ちたと思ったらそこは異世界だった件について」ってタイトルのラノベ書いてみてください)

 

 

こうやってトイレへの恐怖を書いていて思い出しましたが、そういえば地元にある公共施設のトイレも全部怖かったなぁ。

 

自然公園とか野球場にあるトイレ、それと無駄に広いスペースで造られた駐車場のトイレとか、思い出すだけで悪寒が走ります。

 

駐車場のトイレに至ってはトイレ全体が木製の小屋みたいな建物で、確か蛍光灯が一個しかなく、個室に入るとその明かりがほぼ入らない造りだったと思う。

 

その駐車場、普段から使う人もほとんどいないし、造られてからかなり時間が経過してたのもあって、人生22年生きた中であの空間がダントツで怖いです

 

今度地元の帰った際は必ず写真に収めようと思います。

 

またまた思い出してきたけど、以前東南アジアを横断した時、タイとマレーシアの公共トイレもめっちゃ薄暗い空間で無駄にトイレが広かったの覚えてる・・・。

ただでさえそれだけで怖いのに、そのうえトイレットペーパー置いてなかったんだよなぁ・・・。

 

あの時はトイレの空間よりトイレットペーパーがなかったことの方が怖かったな・・・。

便器の隣に風呂場に置いてあるシャワーヘッドが設置されてたことと、やたらトイレ全体が水浸しだったことから察して

「まさかの紙じゃなくて洗うパターンのやつこれ??」

とビビったのも思い出しました。

運よくその時はポケットティッシュを持っていたので水浸しにならずに済みましたが・・・。

これも怖すぎて写真撮り逃したのでまた行った際には収めます(行くとは言ってない)

 

結論

トイレは全部水洗にして照明を全部LEDライトに変えてくれ!!!!

 

それで全部解決!!

恐怖を感じるのは薄暗い空間だから!!

 

明るくすればだいたい解決する!!たぶん!!

 

さいごに

僕のようにトイレに恐怖を感じる人はきっと多いはず。

皆我慢して使ってるだけだから。

とはいえなかなか解決には至らないだろうと思うので、トイレ恐怖症の方はこれから自前でLEDライトも持ってトイレに挑みましょう。

個室にこもってることがバレるけど、恐怖を感じるよりマシなはず。

トイレに負けるな!!!

 

 

あ、以上です。