とりあえず蒼い

就活に失敗した新卒ニートaoiのブログ

祝!徒然チルドレンアニメ化ッッッ!!!!

 

f:id:takamiaoi:20170220162013j:plain

こんにちは。

ある漫画のアニメ化に驚きと嬉しさを隠し切れない管理人のaoiです。

 

いやぁ、まさかあの漫画がアニメ化されるなんて思いもしなかったです。

まさかねぇ、あの漫画がアニメ化なんてねぇ。

ほんと、嬉しいったらありゃしないっ。

 

あ、すいません、ついつい心の声が文字になって表れてしまいましたね。失敬。

改めましてぇ

祝!【徒然チルドレン】アニメ化ァァァァァァ!!!

 

結構マイナーな作品の【徒然チルドレン】。恐らくご存じない方が多いでしょう。

今回は僕が好きな漫画【徒然チルドレン】の面白さをこってりと説いていこうと思います。

 

 徒然チルドレン】とは?

別冊少年マガジン」にて連載中の青春ラブコメ4コマ漫画。(現在では「週間少年マガジン」に移行している模様。)

各話ごとに登場人物が異なり、あとあらゆる恋愛シーンを展開し、恋愛の甘酸っぱさやもどかしさを非常にうまく表現している。ギャグ要素が強い。

 どんなストーリー?

 基本的に第一巻でほぼすべての主要人物が登場し、次の巻から彼らのそれぞれのストーリーが展開していきます。

例として

・お互い本当は両想いなのにどっちもハッキリと告白しない男女の話

・ストレートに「好き」と言ってくれる女の子にあくせくする男の子の話

・イケメン&スーパーポジティブの先輩と後輩の女の子の話

・ヤンキー女子と女子キラーの生徒会長の話

・卑屈男子にアタックする女の子の話

などなど、この他にも数々の甘酸っぱくももどかしく、たまに「んふっwww」と笑ってしまうギャグが詰まった恋愛ストーリーが展開されていきます。

 個人的に好きなシーン

 第一巻に掲載されているお話の中から一部紹介します。

※ちょいネタバレあり

・「不真面目な彼女」

f:id:takamiaoi:20170220150405j:plain

 初めのこのページだけで彼らのキャラが伺えます。

この古屋君は皆川さんにストレートに好意を寄せられていて、古屋君はその好意が定かでないと感じているため、なかなか返事ができない状態にあります。

f:id:takamiaoi:20170220150737j:plain

このお話は最終的に皆川さんに見事に翻弄されて終わり。古屋君かわいい。

皆川さんの飄々とした性格と彼女のストレートな「好き」のセリフが、優柔不断男子の古屋君を弄んでいる様は見ていてニヤニヤが止まんないです。

最後の古屋君の「ほんと嫌い!!」のセリフと表情なんて、照れ隠しができてないとこがまたニヤニヤを加速させてくれます。

いいなぁ古屋君。僕も皆川さんに「好き」って目の前で言われて悶絶したい。

 

・「雨」

f:id:takamiaoi:20170220152242j:plain

このページだけでわかるように、既に菅原君の残念感が漂ってますね。

カッコつけたにも関わらず即転んでしまい、結果的に自分の傘に意中の相手の高野さんと愛相傘をしてしまう始末。(まさかここまで計算していた・・・!?)

f:id:takamiaoi:20170220153254j:plain

勇気を出して告白をした菅原君。残念な彼はこのお話の最後まで残念なままでした。

自己評価低めな女の子の高野さんに好意を寄せる菅原の二人が繰り広げる恋愛模様は、恐らく察しの良い方ならわかるであろうが、彼らはこれからも微妙にかみ合わない会話を続けていきます。伝わっているようで伝わってない彼らの初々しい恋愛模様にただならぬアンジャッシュ感(勘違いネタ参照)を感じます。

彼らの恋愛を横で眺めながら「んんんおしいッッッ!!!」と悶々として、アシストしてあげたい衝動に駆られるのでおススメ。

 

・「先輩殺す」

f:id:takamiaoi:20170220155200j:plain

はい、もうお分かりいただけましたよね?

すごいですよね。たった一コマしか出てないのにこの威力。彼は香取といいます。

そうです、彼は「ウザい先輩」です。

f:id:takamiaoi:20170220155254j:plain

彼の見事な煽りには見ていて感服します。ほんとウザい。

ほんでちょっと言い方が上手いんだよなぁ。

f:id:takamiaoi:20170220155614j:plain

ウザいキャラなんですが、後輩想いのとってもイイやつなことが伺えます。

こんだけ煽られてる松浦さんも認める程後輩想いのイイやつなんですが、まぁ見事にオチをつけてくれるウザっぷり。先輩さすがっス!!!

何冊か読んでいて気付いたんですが、多くの登場人物の中で彼だけは特殊な恋愛(?)を繰り広げています。もはや異次元と言っても過言ではないでしょう。(実際に読んで確かめてほしい)

f:id:takamiaoi:20170220160449j:plain

このコマのように、彼は尋常じゃないウザさを発揮したキャラクターです。

ただビジュアルは完全にイケメンそのもののためモテるそうです。(本人談)

自称「恋愛マスター」を名乗っており、彼の友人もそれを認めているシーンも確認できました。

ウザさとイケメンを兼ね備えた香取先輩の登場シーンはこの漫画において案外重要(?)なものかもしれないと感じました。ウザいけど。

2巻の末尾に筆者コメントで香取先輩の作成過程が書いてありましたが、作者曰く

「どうして少女漫画に出てくるイケメンて皆こんなやつばっかなの?実際にいたら殴りたくならない??」と疑問に思ったために生まれたキャラクターだそうです。

いたらたぶん殴るだろうけど、僕はそんな最高にウザい香取先輩が一押しのキャラです。

 さいごに

笑いと恋愛双方の「かゆいところに手が届く」ってかんじの漫画です。

僕はこの漫画を知るきっかけになったのがニコニコ動画サイト内にあるニコニコ静画(マンガ)でたまに更新されていたからだったと思う。

ドはまりして単行本買うとは思ってなかったなぁ・・・。

 

どうやら漫画版のHPで各ストーリーが閲覧できるみたいなのでぜひ見てみていただきたい!!そして彼らの恋愛模様にニヤニヤしてほしい!!特に香取先輩見て!!

tsuredurechildren.com

アニメは今夏に放送予定なんで、それまでに予習しておきましょうね!!

tsuredure-project.jp

 

余談ですが、筆者の若林先生が書いているもう一つの作品【僕はお姫様になれない】も絶妙に面白いので見てみてください!!

seiga.nicovideo.jp

以上っ!!